ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第19回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメやコミックのシーンと共に解説します。

第19回目 傍若無人な宇宙の荒くれ者、ボージャック一味襲来!!

今回は、第3弾で初参戦した、劇場版アニメ「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」の強敵、<ボージャック一味>のカードをご紹介します!
映画では部下たちを従えて悟飯を苦しめたボージャックですが、カードでも部下を手駒として最大限に利用する狡猾な戦法が忠実に再現されているのです!

狂った乱撃 ボージャック

覚醒前は手札を捨てることでレベル1以下の<ボージャック一味>の部下を呼び出すスキルを持ちます。
ポイントは、なんと言ってもノンスキルではないカードも呼び出せるという点! これにより、序盤ではレベル2に変身できるゴクアを呼び出しパワー15000のバトルカードを素早く展開して優位に立ったり、覚醒直前に「怪しい魔術 ブージン」を呼び出し相手のバトルカードをレストしてフィニッシュに持ち込んだりと、呼び出す部下によってさまざまな戦術を展開できます!

凶悪への変身 ゴクア 凶悪なる剣士 ゴクア 怪しい魔術 ブージン

裏面では、ドロップの部下を再び呼び出すスキルと、バトルエリアの部下をブレイクして大幅にパワーアップするスキルを持ちます。
この2つのスキルを「最凶への犠牲 ザンギャ」に使用することで、ドロップからタダでバトルエリアに出してそれをブレイク、結果としてエネルギーを1枚増やしながらパワー30000もの強烈なアタックを毎ターン繰り返すことができます!!
映画と同様にザンギャを犠牲にした目くらまし戦法ですが、カードの世界では今度こそ悟飯を破ることができるかも!?

最凶への犠牲 ザンギャ

さらに<ボージャック一味>には、「レスト」という共通のキーワードで強力なスキルを持っているカードがあります!

怪しい魔術 ブージン  魅惑の金縛り ザンギャ

リーダーボージャックのスキルでデッキやドロップから自由に呼び出せるだけに、レストするプレイスキルも継続的に使えてさらに輝きます。毎ターン相手のバトルエリアを金縛りにしてやりましょう!

いかがでしたでしょうか?
部下に金縛りの術をかけさせ、リーダー自らが超パワーで一気にトドメを刺す、映画さながらの狡猾な戦法を再現した<ボージャック一味>のカードたち……
今度は是非みなさんの手で<ボージャック一味>を操って打倒・悟飯にチャレンジしてみてくださいね!!

遊び方/デッキ紹介