ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第36回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメや映画やコミックのシーンと共に解説します。

第36回目…呼び覚まされし邪心! 破壊王子ベジータ!

今回は、魔導師バビディ編で邪心のある者を操り悟空たちを苦しめた「魔導師バビディ」と、邪心に支配され変貌した「ベジータ」をご紹介します!

BT4-076 邪心の誘惑 ベジータ

今まさに、自身の奥底に眠る邪心を呼び覚まされようとしているベジータと、邪悪に笑う魔導師バビディが描かれています!
そのベジータに秘められたスキルは、自分のエネルギーを5枚ドロップに置き、「魔導師バビディ」1枚をバトルエリアに出すというものです!
これだけだと強さがわからないので、「魔導師バビディ」のカードを見てみましょう。

BT4-084 邪心の奏者 魔導師バビディ

パワー1000と原作通りの非力さが再現されていますが、侮ってはいけません!
魔導師バビディの真価はそのひ弱な体に潜んだ強力な魔術にあります!
なんと、デッキの上から3枚見て、レベル3以下のカード2枚までをバトルエリアに出せます!
手札を減らさずにバトルエリアを充実させて連続でアタックすれば、相手は苦戦必至です!
先ほどご紹介しました《邪心の誘惑 ベジータ》は、この強力な魔導師バビディを、エネルギーをドロップするだけで出すことができます!

BT4-093 爆発する邪心 破壊王子ベジータ

そして、《邪心の奏者 魔導師バビディ》 と一緒に使うとさらに威力を発揮するカードがこちら!
プレイスキルでパワーを+7000して、パワーはなんと25000! これだけでも強力ですが、先ほど紹介した「魔導師バビディ」のスキルでバトルエリアに出せれば、さらに相手のバトルカードをブレイクできます!

BT4-076 破壊王子 ベジータ&洗脳するバビディ

そして 《邪心の誘惑 ベジータ》が共闘すると、自分のバトルカードを1枚ブレイクし、相手のバトルカード1枚をブレイク!
さらに自分の乱戦エリアの《邪心の奏者 魔導師バビディ》をエネルギーエリアに置くことで、
なんとパワーを+15000!!
仲間をブレイクして相手を蹴散らすような、邪心に支配されたベジータの非情さが再現されています!

さて今回は、魔導師バビディ編で猛威を振るった「ベジータ」「魔導師バビディ」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
邪心を帯びたベジータのもう1つの姿、『ICカードダス ドラゴンボール』で体感してみてください!

遊び方/デッキ紹介
  • いいね!
  • google+
  • ツイート