ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第38回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメや映画やコミックのシーンと共に解説します。

第38回目 あの世から悟空が参戦! 波乱の天下一武道会!

今回はTVアニメからあの世から帰ってきた「孫悟空」と、「魔人ブウ」と死闘を繰り広げた「東の界王神」をご紹介します!

BT4-078 孫悟空

この「孫悟空」は天下一武道会に参加するため「占いババ」の力を借り、あの世から一時的に帰還した姿です!
悟空」の永遠のライバルといえば「ベジータ」!
このカードのスキルは自分か相手の、リーダーエリアかバトルエリアに「ベジータ」がいるなら、ライフが4以上でも覚醒することができます!

ちなみに第4弾に収録されている「ベジータ」だけでもこんなにあります!

BT4-009 スーパーサイヤ人ベジータ,BT4-010 決死の超撃 フルパワーベジータ,BT4-064 二撃炸裂 ベジータ,BT4-093 爆発する邪心 破壊王子ベジータ

今までにも「ベジータ」のカードは多数収録されているので、気になる方はカードリストで、調べてみましょう!

BT4-078 魂の咆哮 スーパーサイヤ人2孫悟空 覚醒後はスーパーサイヤ人2に! 劇中で「ベジータ」と決着をつけるため、荒野で向かい合った時のシーンが思い起こされます。
こちらの「悟空」も一風変わったスキルを持っています!!
バトルエリアのカードすべてを手札に戻すことで、そのバトル中、スキルのコストで戻したカード1枚につきこのカードのパワーを+5000できます!
仲間のパワーを集めて強くなる「悟空」を再現したスキルです!

続きまして、Z戦士と共に「魔人ブウ」との激闘を繰り広げたこのキャラクターをご紹介!

BT4-081 決死の足止め 東の界王神

魔人ブウ」の復活を阻止するため、捨て身の覚悟で足止めをする「東の界王神」が描かれています!
そして、スキルでもその決死の覚悟を再現!
相手の乱戦エリアのカードを1枚までレストにし、相手のバトルエリアに移動する、乱戦スキルを持っています!

さて今回は、「孫悟空」と「東の界王神」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
エイジや形態により異なる様々なキャラクターの変化を『ICカードダス ドラゴンボール』で体感してみてください!

遊び方/デッキ紹介
  • いいね!
  • google+
  • ツイート