ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第49回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメや映画やコミックのシーンと共に解説します。

第49回目 世界中を震撼させた最強のサイヤ人! ブロリー登場!

今回から、伝説の強者たちが大集結したブースターパック第5弾のカードをご紹介します!
まずは劇場版アニメで人気を博した最強のサイヤ人「ブロリー」です!

BT5-041 伝説のスーパーサイヤ人 ブロリー

いきなりスーパーサイヤ人状態の迫力ある1枚です!
その能力は、自動発動スキルで、自分か相手のバトルカードが手札かバトルエリアからドロップに置かれた時、そのターン中のパワー+10000!
さらにアタックスキルは、カード1枚を引き、お互いのバトルカード1枚をドロップに置くという、一風変わったスキルになっています!

そしてこのカードはブースターパック第5弾から初となる、ライフ2以下で覚醒するカードです!
その超強力な覚醒後がこちら!

BT5-041 伝説の悪魔 スーパーサイヤ人3 ブロリー

ドラゴンボールヒーローズ』でも登場したスーパーサイヤ人3の「ブロリー」が、遂に『ICカードダス ドラゴンボール』にも参戦しました!
なんとパワーは20000!!

もちろんそれだけではありません!
起動発動スキルで、自分のエネルギー1枚をドロップに置くことでお互いのバトルカードをドロップに置きます。
そして自動発動スキルで、自分か相手のバトルカードが手札からドロップに置かれた時、そのターン中、パワー+10000!
つまり起動発動のスキルを使っておくことで、パワーが30000になります!
表の時同様、相手のエリアのみならず自分のエリアをも破壊してしまう「ブロリー」らしい破天荒なスキルになっています。
一見扱いづらいこのスキル、次にご紹介するこのカードと共に使うことで真価を発揮します!

BT5-058 ブロリーのコントロールリング

そのカードがこちら!
ブースターパック第5弾からの新しい種類のカード、エクストラカードです!
エクストラカードは、手札からそのカードと、そのレベル分のエネルギーをドロップに置いて発動します。この《ブロリーのコントロールリング》はレベルが0なのでエネルギーなしで発動可能です!
カードの能力は、そのターン中、自分の手札の「ブロリー」すべてのレベルを-2し、自分の、手札やバトルエリアのカードすべては「ブロリー」のスキルでドロップに置かれないというもの。
先ほどご紹介した「ブロリー」はお互いのバトルカードをドロップに置くスキルを持っています。このカードと組み合わせて使うことで、自分 バトルカードをドロップに置いてしまうデメリットを消してしまうことができるという訳です!

そしてこの《ブロリーのコントロールリング》と「ブロリー」を更に使いやすくするのがこちらのカード!

BT5-051 悪魔を従えし者 パラガス

ブロリー」の圧倒的な力に恐れをなして制御装置を付けた実の父親、「パラガス」です。
プレイスキルで、自分のドロップの《ブロリーのコントロールリング》を1枚まで手札に加えます。
更に自動発動スキルで、自分の「ブロリー」のアタック時、相手のレベル3以下のバトルカード1枚をブレイク!
劇中同様、「ブロリー」とは切っても切り離せない関係のカードになっています!

さて今回は、「ブロリー」と「パラガス」のカードをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
ICカードダス ドラゴンボール』では大人気の最強サイヤ人「ブロリー」の魅力を余すことなくピックアップ!
次回もまだまだ紹介しきれていない「ブロリー」のカードをご紹介してきます!
お楽しみに!

遊び方/デッキ紹介
  • いいね!
  • google+
  • ツイート