ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第50回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメや映画やコミックのシーンと共に解説します。

第50回目 前代未聞の凶戦士! 戦場を蹂躙する戦闘狂ブロリー!

今回も前回に引き続き、戦闘狂としての魅力溢れる「ブロリー」をご紹介していきます!

BT5-043 ブロリー

まずご紹介するのがこちら!
シークレットレジェンドレアの「ブロリー」です!
レジェンドレアとは違い、こちらは青髪の通常形態になっています。
その能力は、まず永続発動スキルで、自分のターン中のパワーを+5000!
さらにアタックスキルで、カード1枚を引き、お互い手札を1枚選んでドロップに置かせる能力を持っています。
レジェンドレアのブロリーはバトルエリアを荒らす能力が主でしたが、シークレットレジェンドレアのブロリーは場外の手札にまで破壊の手を伸ばして戦場を撹乱します!

そしてライフ2以下で覚醒!

BT5-043 暴虐の凶戦士 スーパーサイヤ人4ブロリー

荒々しく鋭利に伸びた黒髪と、体中を覆う赤い体毛が特徴的な、スーパーサイヤ人4「ブロリー」です!
初登場は『ドラゴンボールヒーローズ JM7弾』!
遂に『ICカードダス ドラゴンボール』でも実現しました!
その秘めた力を順番に見ていきましょう。
まず目に入るのがリーダーカードの中で未だかつてない最高の数値を持つパワー25000!
そして覚醒時お互いのバトルエリアのカードすべてをドロップ!!
これだけでも、とてつもない破壊力とインパクトが伝わってきますが、それだけではありません!
起動発動スキルで自分のエネルギー2枚をドロップに置くことで、相手は手札を2枚選び、ドロップに置きます!
さらにアタックスキルで、カード1枚を引き、相手の手札が3枚以下の場合、そのバトル中、パワー+10000!
起動発動スキルで確実に相手の手札を削っていき、アタックスキルをフルに発動させることができれば、パワー35000の超火力で畳みかけることが可能です!

ブロリー」のカードはまだまだあります! 続いてバトルカードをご紹介!

BT5-044 戦闘生命体 バイオブロリー

ブロリー」が地球に残した血液から、科学の力で生み出されたクローンの姿です!
カードの能力は、まずブースター第5弾から追加されたキーワード能力の速攻スキルを持っています! 
このスキルにより、相手のバトルエリアにカードがない場合、手札のこのカードのレベルを-2するため、条件さえ満たしていれば実質レベル2のカードとして扱えます。
バトルエリアを破壊する効果が多い「ブロリー」とは好相性です!
アタックスキルでは、お互いに手札を1枚ドロップに置いた後、相手の手札が3枚以下の場合、バトル中のパワーに+5000します!
つまり単独で最大パワー25000のストライク2の猛攻撃を仕掛けることができます! 

BT5-045 最強生命の暴走 ブロリー

こちらは伝説のスーパーサイヤ人状態の「ブロリー」です!
脅威のパワー25000に、豪快なプレイスキルを持っています! 
バトルエリアに出た瞬間、お互いの手札を2枚選び、ドロップに置きます!
さらに起動発動スキルでは、自分のエネルギーをドロップに置くことで、このカードをアクティブにします!
ただし、その後自分のバトルカードをドロップに置いてしまいます。
有り余った力で暴虐を働く「ブロリー」の恐ろしさがカードのスキルにも表れているようです!

今回ご紹介したカードはすべて、前回のコラムでご紹介した《ブロリーのコントロールリング》の恩恵を受けることができます!
溢れ出る「ブロリー」の猛威を自由自在にコントールして、戦場の支配者になりましょう!

BT5-058 ブロリーのコントロールリング

さて今回は、様々な「ブロリー」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
ブロリー」特集はまだまだ続きます!
次回はプライド高いあのサイヤ人の親子登場!
お楽しみに!

遊び方/デッキ紹介
  • いいね!
  • google+
  • ツイート