ICカードダス ドラゴンボール カードコラム 第54回目

このページでは、ICカードダス ドラゴンボールに収録されているカードを、アニメや映画やコミックのシーンと共に解説します。

第54回目 SOS再び! 未来トランクスとの邂逅

今回はテレビアニメから、未来からやってきた青年の「トランクス」をご紹介します!

BT5-065 未来からの使者 トランクス

セル」をはじめとする人造人間との戦争が決着し、未来へと帰って行った青年姿の「トランクス」。その「トランクス」が、再び現代に帰ってきました!
カードの能力は、連携スキルを持っています! 
このスキルは、まずこのカードが手札からバトルエリアに出た時に、自分のデッキの上から1枚を公開します。公開したカードがこのカードのレベル以下のバトルカードの場合、そのカードをバトルエリアに出します!

そして、《未来を切り開く超剣士 トランクス》は連携スキルを余すことなくフル活用!
自動発動スキルで、このカードの連携スキルでバトルエリアに出たカードが黄の時、相手のレベル2以下のバトルカード1枚をブレイクします!
未来では「ゴクウブラック」に立ち向かうその勇敢な姿から街のみんなに信頼され、「マイ」と共闘する姿が印象的でした。『ICカードダス ドラゴンボール』でも仲間と共に連続アタックを仕掛けて未来への光明を切り開いていきましょう!

BT5-078 トランクスのタイムマシーン

こちらは「トランクス」が未来から乗ってきたタイムマシーンです。未来の「ブルマ」が、その命を賭けて整備し、彼に未来を託しました。
カードでの機能は、自分のバトルカード1枚をドロップに置くことで、自分のデッキからドロップに置いたカードと同じキャラクター名のカードを1枚までバトルエリアに出すことができます。
同じキャラクター名であれば良いので、例えば少年時代の「トランクス」から青年姿の「トランクス」になりかわることなどが可能です!
ウイス」によるとタイムスリップをするのは重罪とのことですので、神々には内緒でこっそりと使ってみましょう。

今回は未来の「トランクス」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
トランクス」が守ろうとした未来での戦いは苛烈を極めます。
次回はいよいよ「ゴクウブラック」をご紹介! 
お楽しみに!

遊び方/デッキ紹介
  • いいね!
  • google+
  • ツイート